投資

【最新版】お布団マンの投資戦略

投資戦略

お布団マンブログでは投資関係のネタを紹介することが多いですが、いまいち私が現在何に投資しているか分かりづらいところがあったので、この記事でまとめて見ようと思います。

あくまで私の投資戦略をまとめたものなので、投資アドバイスとかではないのでご注意ください!

今現在私が投資しているのはこちら。

  • ビットコイン積立
  • イーサリアム積立
  • ビットコインの一部をNexoとHashHubでレンディング
  • 楽天証券で毎月つみたてNISA33,333円積立
  • 楽天証券で毎月特定口座16,667円積立
  • 咲・鉄火場の激子さん(FXの自動売買)

それぞれ1つずつ狙いと考えていることを解説します。

 

ビットコイン積立

個人的に1番成功を確信しているのがビットコイン積立です。

「投資」の枠に入れましたが、ビットコイン大好き人間の私の感覚としては貯金というのはビットコインを自分のウォレットで保管することを指し、多額の日本円を銀行口座に眠らせておくのがもはや気持ち悪いです。

2021年はビットコインがエル・サルバドルで世界初の法定通貨になりましたし、ビットコインが世間に浸透していくのを見て微笑む毎日…笑

一応投資として見ても、このブログで積立企画を始めてから16ヶ月で300万円近い含み益が出ているので、大成功と言えるでしょう。

ビットコイン 積立結果
ビットコイン積立成績をブログで公開!【1年間継続中】私は将来的なインフレ対策としてビットコインに積立投資をしており、その成績をこちらの記事にまとめています。 ビットコインは購入・送金...

 

短期トレードとかできる人間だったらもっと儲かっていたかもしれないですが、残念ながらトレード能力は皆無なので、「仮想通貨で億り人!」とかはできていません。

が、誰でもできる積立でここまでの成績を叩き出せるビットコインはやっぱり凄いです。

積立は今後も継続していきます。余った日本円があればビットコインに替えて貯金です。

 

イーサリアム積立

ビットコインの積立を始めてからしばらく「ビットコインしか勝たん」のスタンスで他の仮想通貨を無視していましたが、DeFiやNFTのバブルを見て、儲かるということはもちろんとして、技術革新にもおいて行かれるのではと思い、情報収集とイーサリアムの積立を始めています。

イーサリアムを選んだのはビットコインに次ぐ時価総額2位のところと、DeFiもNFTもイーサリアムからブームが始まったので、仮想通貨のバブルはイーサリアムを抑えておけばとりあえずその恩恵は受けられるだろうという読みからです。

イーサリアム積立成績をブログで公開!【つみたてイーサ】イーサリアムは分散型金融(DeFi)やNFT、ブロックチェーンゲームなどのガスとして幅広い用途があるため、将来的にビットコインの時価総額...

 

イーサリアムに関しては勉強不足なので「ビットコインは貯金」というほど確信を持っていないのですが、イーサリアムがビットコインの時価総額を超えると時々言われることも、普通にあり得るのではないかと思っていたり。

2019年、1ETH=2万円のときに買った4ETHを全部ビットコインに交換してしまったのが痛恨の極みで、そのまま持っていれば今100万円を余裕で超えているというのが嫌な思い出です…笑

 

ビットコインのレンディング

保有しているビットコインの一部をHashHubとNexoに貸出をして利息を得ています。

HashHubは毎月利率が変動しますが、ここ最近はビットコインは年利5%。

Nexoは1ヶ月ロックして利息の受取をNexoトークンにすると年利7%になります。

HashHubレンディング始めました!【おすすめ】私は今まで海外のレンディングサービスのBlockFiを使っていたのですが、度重なる利率の改悪を受けて大部分のビットコインを出金させていま...

 

Nexoの仮想通貨レンディングで毎日複利4%ゲット!2021年4月のビットコイン及び暗号資産全体の暴落により、市況が悪くなったのかレンディングの利率が下がってきています。 私がこれま...

 

レンディングの収入はお小遣いを超えてちょっとした収入になっているので、結構おいしいのですが当然銀行のような預金保護はなく、取引所破綻して貸し出したビットコインが返って来ないリスクがあります。

相場の状況が怪しくなったり利率が下がったら撤退をする予定です。

最近だとBlockFiの利率が一時7%だったのがめちゃくちゃ少額までが5%であとは雀の涙みたいな利率に超絶改悪されたので、全部出金をしています。

BlockFiの代わりとして、100万円分までの仮想通貨が年利8%で貸し出せるFTXのレンディングを検討していますが、アプリの操作勝手が悪いところが気になってまだ貸出には至っていません。

 

楽天証券で毎月つみたてNISA33,333円積立

ここは説明不要で王道の投資方法かと思います。

もし投資を一切やったことがない人に相談をされたら、まずはつみたてNISAの存在を教えますね。

最近話題になった、株式の売却益にかかる税金を現在の20%から30%に引き上げるという話もありますが、なおさらNISAの売却益非課税が光りますね。

さらに楽天証券×楽天カードで1%分の楽天ポイントをもらって、そのポイントで再投資ということもできるので最強です。

低収入でも投資は月5万円行いたい決定的な理由つみたてNISAとiDeCoで投資を始めた初心者の方にとって、毎月何円ずつ投資をすればいいのか?というのが投資を継続する上でぶち当たる最...

 

…という王道の投資で普通は継続一択なのはもちろん分かっている上で、ここの資金をビットコインなりイーサリアムなりに入れるべきなのではと定期的に悩んでいます。

つみたてNISAは20年間、毎月33,333円ずつ投資をしても20年後に元本の2倍になれば成功って感じですが、仮想通貨だと「たった2倍」です。

イカれた思想だとは思いますが、仮想通貨こそ世界を変えるテクノロジーであり一点集中して大きく賭けたい気持ちがあります。

まあ勇気が出ないので結局つみたてNISAを毎月買っている現状ですが…笑

ちなみにつみたてNISAではeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を買ってます。

全世界株と米国株で迷っていましたが、生きているうちに米国が凋落することは考えにくいので米国株にしています。

 

楽天証券で毎月特定口座16,667円積立

楽天証券×楽天カードは毎月5万円分まで買えるので、つみたてNISAの余りを特定口座でスリムS&P500を買ってます。

私の投資の中では1番のクビ候補で、理由は前述の通り仮想通貨に張りたいから。

1%分の楽天ポイントを貰えるのでやっているのですが、NISA口座と違って普通に売却益も取られますし、面白味はありません。

仮想通貨より優先するのが普通とは分かっていますが、私はもう脳がバグっているので…笑

ちなみに特定口座で積立→速攻売却→1%楽天ポイントをゲット!という手法を目にしたことがありますが、楽天証券の規約とかに引っかかりそうで怖いのでさすがに即売却はやっていません。

問題ないならこの手法でやりたいのですが、普通に考えてポイントタダ取りの仕組みが許されるはずもなく…。

 

咲・鉄火場の激子さん(FXの自動売買)

FXを投資と呼んではいけないと思いますが、私の中での新しい試みです。

メンタル弱者なので、裁量でのトレードは無理というか過去に挑戦して失敗していますが、自動売買なら基本放置でいいので導入してみました。

現在8万円入金して、約2ヶ月で+3万円の結果なので、出だしは好調です。

咲・鉄火場の激子さんを2ヶ月運用した結果【FX初心者】FXはDMMのキャンペーンでキャッシュバックを得るためにしかやったことのない、FX初心者の私がFX自動売買(EA)に手を出してみました。...

 

今は好調ですが、いずれコツコツドカンをやらかしそうなのであまり過度に期待はしないようにしています。

とりあえず証拠金が少なすぎるので、最低50万、100万円~180万円くらいを入れて稼働させるのが当面の目標です。

 

その他の投資について

ここからは実際にやっていないが気になるものや、やっていない理由などを載せていきます。

iDeCo

iDeCoは節税効果があり、つみたてNISAと並んで最近注目されている投資商品ですね。

人によってはつみたてNISAより優先をしていることもあるくらい、普通はやるべきなのでしょう。

私も前までは会社に書類提出など面倒なことがなければ、iDeCoを始めたいと思っていたくらいですが、今は全くやる気はありません。

理由としては60歳まで資金ロックされることと、何より国のことが信用できないので60歳になったときにちゃんと受け取られる気がしていないのがあります。

最近だと厚生年金の部分から国民年金を割り当てるという、厚生年金をたくさん払っている人には改悪でしかない改革の検討がされたニュースがありましたし、税金は増える一方でiDeCoが無傷でいられるとは思えません。

あとは人生観として、貯蓄も大事だけれども若いうちにお金を使っておくのも大事ということに気付かされて、やはり60歳まで引き出せないのはどうなのかと思ったり。

【書評】ゼロで死ねはセミリタイアをしたい人の必読書!過激なタイトルの「ゼロで死ね」ですが、この本の主張するところは、人生の目的は思い出作りであり、そのために若いうちから資産を取り崩していけ...

 

60歳まで引き出しできない仕組みがなくならない限り、私がiDeCoをやることはないですね。

GameFiについて

ブロックチェーンゲームで仮想通貨を得て、その仮想通貨で生活をしているという、日本では信じられない状況がフィリピンを始めとした海外で起こっているそうです。

その火付け役がAxie Infinityというゲームで、参入の初期費用がめちゃ高いらしいですが、本当に結構稼げるらしいです。

私はその初期費用の高さにビビって別のブロックチェーンゲームのCrypto Zoonというのに参入して初日こそ1日1,500円とか稼げていましたが、1ヶ月もしないうちに暴落して見事に爆損しました。

【大損】CryptoZoonというクソゲーにやられました8月21日からCryptoZoonというBCG(ブロックチェーンゲーム)に参入していました。 本当は1番流行りのAxieをやりたか...

 

とはいえPlay to Earn(ゲームをプレイして稼ぐ)の波は確実にやって来ると思っていて、今はゲームが上手い一部の人がYouTubeで投げ銭を貰うとかで留まっていますが、仮想通貨の組み合わせで上手い下手関係なくゲームで稼げる時代になると思っています。

今は1からブロックチェーンゲームを開発してプレイする段階ですが、正直どのブロックチェーンゲームも面白くなさそうなんですよね。

これが例えば既存のポーカーとか麻雀で仮想通貨が合法的に稼げるようになったら、本当に革命だなと思いますね。

アナログゲーム大好きなので、早くそういう時代が来てほしいと強く願います…。もしそんな時代が来たらゲームに全力出して脱労働するのですが笑