商品レビュー

リカルデントガムを1日8時間半年間噛み続けた結果

リカルデントガム

良く噛むことが健康に良い効果があるということはテレビや本などでよく言われているので結構広まっていることだと思います。

私も普段の食事ではあまり噛んでいない自覚があるので、リカルデントガムを買って食後やおやつ代わりに食べるようにしていました。

仕事中にガムを噛んでいても問題のない職場なので、仕事の日は1日8時間以上噛んでいたのですが、その結果歯が大変なことになったのでそれを書いていこうと思います。

 

噛み続けること半年間、歯がしみるようになってきた

毎日ひたすらガムを噛んでいると、ある時からたまに歯がしみることがあるようになりました。

ある特定の部分だけなので、虫歯になってしまったかと思い、観念して歯医者に行ってレントゲンを撮ってもらいました。

自分としては虫歯になったときの症状とよく似ているので、絶対虫歯になったと思って診察を受けたのですが、歯医者さん曰く虫歯ではないとのこと。

しかし歯の噛み合わせが悪くなっていて、歯がぶつかるのが原因でしみているのではないかとのことでした。

元々噛み合わせは悪くなかったはずなので、ガムの噛みすぎが原因で歯が擦れたようですね・・・

歯医者さんにも1日8時間以上ガムを噛んでいるということを伝えると、噛みすぎもあまり良くないとご指摘をいただきました。

結局歯を削ってもらって、その後しみたりすることがなくなったので噛み合わせの問題で間違いないようでした。

噛むと脳の血流が増えて記憶力や判断力が上がるという効果を読んでから、「ガムを噛むと頭が良くなる」と考えてずっと噛んできたぼくにとって、噛みすぎも良くないというのは衝撃的な事実でした。

 

ガムは何分噛むべきなのか

 

そういうわけで1日8時間は噛みすぎのようなので、最近は食後に20分ぐらい噛むようにしています。

キシリトールガムやリカルデントガムは味がなくなってもすぐ捨ててはだめで、15分くらいは噛みましょうとアドバイスされているネット上の記事などはよく見かけます。

しかし何分以上噛むと歯に悪いというのは見かけたことないので、実際どれぐらいが噛みすぎなのかは分からずじまいです。

 

お布団マン
お布団マン
20分間右左交互に噛むようにしたら歯が擦れたりしないかな・・・?

 

おすすめリカルデントガム

私のように1日8時間ぐらいガムを噛んでいると、歯が擦れて歯医者さんのお世話になってしまうこともあるかもしれません。

しかし適度な時間であれば、ガムを噛むことはおすすめです。

中でもおすすめなのは私も実際噛んでいるリカルデントガムで、初期の虫歯なら自力で治してくれるという効果を持っている凄いガムです。

よく歯に良いと言われるキシリトールガムは虫歯を予防するという効果を持っていて、キシリトールとリカルデントは実は違う効果を持っています。

なので食後はキシリトールガムにし、おやつにリカルデントガムと噛み分けるほうがより虫歯予防に効果があるのですが、キシリトールガムは個人的にあまりおいしくないものが多いです。

一方リカルデントガムはおいしいガムが多いので、味にこだわる人はリカルデントガムをおすすめします。

 

 

私はこの6個セットを買って1回2粒ずつ食べています。

大体1ヶ月に1ボトルなくなるペースですね。

その辺のスーパーとかで買うよりAmazonとかで買ったほうが安いのでおすすめです。

 

まとめ

1日8時間以上半年間ガムを噛み続けたら、歯が擦れて歯医者さんのお世話になってしまったというお話でした。

とはいえ、ガムを噛むことによって頭がよく動くようになったり、虫歯になりづらくなったという実感があるのでこれからも噛み続けていきます!

皆さんもガムの噛みすぎには注意して、適度に噛むようにしましょう!