ビットコイン

DMMビットコインとGMOコインなら「GMOコイン」のほうがおすすめ!

最近仮想通貨にハマっていて、1ヶ月間で3つの取引所に登録してしまいました。

今回はそのうちの2つ、【DMMビットコイン】【GMOコイン】の比較をしていきます。

「仮想通貨のおすすめ取引所ランキング」「この取引所がおすすめ!」といったサイトではDMMビットコインがよくおすすめされていますが、仮想通貨でより儲けを出したい人にはGMOコインがおすすめです。

今回はその理由について紹介していきます。

 

DMMビットコインには販売所しかない

ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨を買うためには、

  • 販売所
  • 取引所

のどちらかを利用することになります。

販売所はシステムを提供している運営業者と売買する形式で、とにかく簡単に仮想通貨を買うことができます。

しかしその分スプレットという手数料が取られてしまい、仮想通貨取引所によってはぼったくりレベルで手数料が取られることもあります。

一方取引所は、ユーザー同士で仮想通貨の取引をする形式で、スプレッドがないので手数料がかかりません。

なので、仮想通貨でよりたくさん儲けたい人は手数料のかかる販売所ではなく、かからない取引所を利用するのが大事です。

DMMビットコインは他の仮想通貨取引所と比べると、販売所のスプレッドが狭いので、販売所しか使わない人にとってはかなり優秀ですが、取引所がないのが痛いです。

GMOコインはスプレッドが広い販売所があり、こちらはおすすめできませんが、取引所も存在しているので、GMOコインのほうがおすすめできます。


GMOコインのおすすめポイント

DMMビットコインと違い、販売所だけではなく取引所も用意していること以外にも、GMOコインがおすすめできるポイントが2つあります。

GMOコインの仮想通貨ポートフォリオが便利!

 

このように自分がどれくらいの比率で各仮想通貨を持っているか、グラフとパーセンテージで見ることができます。

ビットコインを70%、イーサリアムを30%ずつ持つようにリバランスをしたいと考えている人は、GMOコインのポートフォリオ機能はありがたいですね。

GMOコインはマネーフォワードMEの口座登録が可能

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
posted withアプリーチ

 

マネーフォワードMEとは様々な金融口座と連携をして、自動で家計簿を作ってくれる便利なサービスです。

私もマネーフォーワードMEを使ってお金の管理をしていて、重宝しているのですが、悲しいことにDMMビットコインはマネーフォワードMEに登録できないようです。

一方GMOコインはマネーフォーワードMEに登録可能なので、自分が持っている全財産のうち、何%が仮想通貨なのかというのもひと目で判別することができます。

GMOコイン自体のポートフォリオ機能と、マネーフォーワードに連携して管理できるという点で、GMOコインはDMMビットコインより優れている仮想通貨取引所と言えますね。



まとめ

GMOコインはいいぞ。というお話でした。

DMMビットコインもアプリがすごく見やすいとか、登録ボーナスとして1000円入金されるとか色々メリットはあるんですけど、取引所がないのはやっぱり痛いです。

DMMビットコインとGMOコインで迷ったら、まずはGMOコインに登録して、手数料のかからない仮想通貨の売買をするようにしましょう。

 

おすすめのビットコインサービス
ビットコインに投資をしてみたいけど、どうしたらいいんだろう?

と、ビットコイン投資を始めてみたい方におすすめなのが、各種手数料無料で手軽にビットコインを購入できるGMOコインです。

 

GMOコイン公式ページ

購入したビットコインはハッキングリスクのある取引所に預けっぱなしにするのではなく、自分で管理をするのが重要です。

おすすめはお値段は高めですが、操作性が良く初心者でも簡単に扱える「Ledger Nano X」という私も愛用しているハードウォレットです。

 

公式販売ページはこちら