楽天ポイント

楽天カードの「あとから分割3回払い」キャンペーンで損して得ろう!

毎月27日は楽天カードの巨額な引き落としに怯えるお布団マン(@ofutonmanblog)です。皆さんこんにちは!

コロナの影響関係なく給料の上がらない社畜の私は、今月ついに、カード引き落とし>給料になってしまい、株かビットコインを売らないとカード返済ができない状況に追い込まれてしまいました…。

このようなときに、

  • 分割払い
  • リボ払い

で返済額を一旦少なくするという選択肢もありますが、これはカード会社の思うつぼで、えげつない金利を取られます。

リボ払いだと一般的には手数料が年利15%かかると言われており、投資の世界では年利5%取れたら大成功と言われている中で、その3倍もの手数料を逆に払わないといけないわけですね。

そんなわけで私も分割払いやリボ払いは1回もやったことはないのですが、ふと楽天カードのキャンペーンを眺めていたら、今の私にぴったりなキャンペーンを発見しました。

というわけで前置きが長くなりましたが、今回は楽天カードで現在開催中の「あとから分割3回払い」をご利用で手数料の50%分ポイントバック!さらに、条件達成で2,000ポイント進呈について紹介します!

 

楽天カードのあとから分割3回払いキャンペーンとは

 

楽天カードで9月10日~9月21日の間に開催中のこのキャンペーンは、楽天カードの支払いを「あとから分割3回払い」にすると、分割手数料の50%をポイントバック。

そして合計10万円以上を分割3回払いにすると+で2,000ポイントを付与してくれるというキャンペーンです。

キャンペーンのエントリー必須で、ポイントの付与は2021年12月25日、クリスマスの日に付与してくれます。

キャンペーンのエントリーは楽天e-NAVIから可能です。

また、3回払い以外の分割を選ぶとキャンペーン対象外になります。

10万円分を3回払いにすると、980ポイント分お得に!?

分割手数料は100円当たり2.04円なので、10万円で2,040円の手数料がかかります。

キャンペーンの効果で手数料の50%分がポイントバックなので1,020ポイントと10万円以上の分割の条件達成で2,000ポイントが追加で付与されます。

1,020+2,000-2,040で差し引き980円分得できる計算になります!

先に手数料を払うことになったり、980円分は現金より資産価値の低い期間限定ポイントで付与されるとか、色々デメリットはありますが、支払いを後回しにできるメリットが何より大きいので個人的にはこのキャンペーンは参加一択だと思いました。

こんな事を言うと異常者だと思われそうですが、支払いや借金は金利がかからないのであれば、後回しにすればするほど得です。

特に今はコロナ禍で世界的にインフレが進んでいるので、インフレの対抗手段として借金をしてインフレに強い物を買っておく戦略もありかもしれません。

ビットコイン・スタンダードを読め!世界中のビットコイナーに評判が良いらしい、ビットコイン・スタンダードの和訳書がついに発売されました! 私も早速読んでみましたが、マ...

まとめ

株売ってカード引き落としに充てようか、しかし最近株価下がってきているしなあ…と思っていたところに、楽天カードの分割キャンペーンが良いタイミングで開催されていたというお話でした。

とりあえず今月は難を逃れましたが、日本円をもうちょっとストックしておくか、株とかビットコインを売るみたいな心理的にハードルが高いものではなく、配当金とかで日本円を入手しやすい仕組みを作らないといけないと思っています。

去年ぐらいから余ったお金は全部ビットコインに突っ込んでいたのですが、本格的に日本円不足で生活圧迫してきているので、そろそろ普通の人になって貯金にも励まないとですね…。

ともあれ、楽天カードの分割キャンペーンは個人的には積極的に参加したいお得さだったので、今後も開催されるようであればまた参加したいですね!